安達祐実と旦那・桑島智輝の馴れ初めを徹底調査!結婚の決め手が素敵!離婚危機報道にも不安なし?

安達祐実離婚危機報道エンタメ

5月9日に「再婚8年目で別居 写真家夫との生活は冷え込み」と一部報道があり、再び離婚危機を迎えているのではないかとも噂されている安達祐実さん。しかし、その日の午後には安達祐実さんが公式Instagramで夫との良好な関係をアピールするような投稿もされています。

今回はその一部始終をはじめ、旦那との馴れ初めから現在までの夫婦関係をたどり、その真相を紐解いてみました。

安達祐実のプロフィール

  • 名前:安達祐実(あだちゆみ)
  • 生年月日:1981年9月14日(40歳/2022年5月現在)
  • 出生地:東京都台東区
  • 身長:152㎝
  • 血液型:A型
  • 職業:女優、タレント
  • 事務所:2021年11月30日サンミュージックプロダクション退社、2021年12月1日独立

安達祐実

安達祐実が旦那の離婚危機にあるという噂は本当?

5月8日に人気女優の安達祐実さんが、現在の旦那と別居中で離婚の危機を迎えているのではないか?という一部報道が流れました。

「同情するなら金をくれ!」(1994年『家なき子』)から28年。私生活では離婚と再婚を経験し、現在は二児の母。酸いも甘いも知る大人の女性に成長した安達祐実(40才)が、再び夫婦の危機を迎えている。どうも今回は独特な夫婦関係が原因だというが──。

引用:Yahoo!ニュース

安達祐実家なき子

安達祐実さんは、2009年にお笑いタレントの井戸田潤さんと離婚をし、2014年にカメラマンの桑島智輝さんと再婚していたため、2度目の離婚危機が訪れているのではないかという突然の報道に、ネットでは驚きの声があがりました。

安達祐実さんまた離婚、、、? あんなにラブラブだったのに、、、。

離婚する可能性あるのかな?

子供もいるしどうなのかなぁ🤔

持論やけどこれで離婚されるようなら安達祐実に原因は少なからずあるでしょう。一度目ならまだしも二回目やもん。

同日に安達祐実さんが否定?の匂わせ

しかし、その日(5月8日)午後に安達祐実さんの公式Instagramにおいて、旦那でカメラマンの桑島智輝さんが撮影した彼女の写真と本人の次のコメントがアップされました。

子供たちは元気にすくすく。静かに穏やかに過ごせたらいいなぁ。

先週夫に撮ってもらった写真載せとく!我々の写真の旅はまだまだ続く。

もし旦那との関係が本当に悪化し、離婚間近なのであれば彼の撮影した写真を離婚危機の報道直後にアップするのは、ちょっと考えにくいと思うのですが、どうでしょうか。

また、「静かに穏やかに過ごせたらいいなぁ。」というコメントは、「あまりマスコミが騒がずそっとしておいて欲しいなぁ」という彼女の気持ちも感じ取れます。

さらに「我々の写真の旅はまだまだ続く」というコメントからは「日常の写真を撮ることが家庭のルールといわれる安達祐実さん夫妻生活はこれからも続いてく」ことを暗に意味しているのではないでしょうか。

Instagramでの安達祐実さんの投稿に対しては、次のようなコメントが寄せられています。

部外者は黙って見ていればいいんです。ご家族の幸せが何よりですから。

外野の声は無視無視!ご家族が「らしく」過ごせるスタイルでこれからも楽しく幸せに❤️🙌

祐実さんが素敵な投稿をしてくださったおかげで何だか安心しました😊✨

ファンからは写真に対する感想をはじめ「家族の形は、それぞれ違いますから。祐実さん家族が笑顔で過ごせますよう応援しています」「周りは色々言いますよね 祐実さんが穏やかな日々を送れますように」などのコメントも届きました。

安達祐実の元旦那は井戸田潤

安達祐実さんが最初に結婚したのは、2005年9月です。お相手はスピードワゴンの井戸田潤(いとだじゅん)さんでした。安達祐実さんの24歳の誕生日に都内のホテルで結婚会見を行い、その時、妊娠2ヶ月であることを発表されています。

井戸田潤と安達祐実

そして、2006年4月には第1子となる長女を出産されました。

安達祐実は井戸田潤と離婚

円満な家庭を末永く築いていくと思われた結婚から4年後の2009年1月、安達祐実さんは井戸田潤さんと離婚することになりました。

理由は井戸田さんの浮気が引き金になったのではないかとも世間ではいわれていますが、井戸田さん自身は、2015年3月に日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』に出演した際に、離婚理由が「本当にわからない」「何の前触れもなく離婚を切り出された」と告白したそうです。

「スキンシップもありました」「3人で出掛けたりもしてました」と普段と変わらない日常が離婚を求められる直前まで続いていたと明かし、「ある日、突然言われたんです」。相談ではなく「もう私決めたから」という報告に、井戸田は「ちょっと待って。意味が分からない」と訴えたが、その数日後に帰宅すると安達の荷物は無くなっていたという。井戸田は、その手際の良さを「鮮やかでした」と褒め、スタジオの笑いを誘った。

引用:マイナビニュース

一方で、安達祐実さんは「もっと自分を大切にしてくれると思った」と言ったそうなので、積もり積もったものがあったのではないでしょうか。その一言にすべてが込められているようにも思えてなりません。

井戸田さんとの間に生まれた長女は、安達祐実さんが親権をもつことになり、慰謝料などはなく井戸田さんが養育費を支払うことになったそうです。

安達祐実の現在の旦那、桑島智輝プロフィール

  • 名前:桑島智輝(くわじまともき)
  • 生年月日:1978年生まれ(43歳/2022年現在)
  • 出身:岡山県岡山市
  • 出身大学:武蔵野芸術大学
  • 職業:カメラマン(株式会社QWAGATA代表)

桑島智輝

2022年現在の安達祐実さんの旦那さんは、カメラマンの桑島智輝(くわじまともき)さんです。

2002年からフォトグラファーの鎌田拳太郎さんという方の元で修行をし、2年後の2004年に独立。2010年には「株式会社QWAGATA」を立ち上げられています。

有名タレントの雑誌やCDジャケットなども数多く手がけられており、かなりの実力派だとのこと。彼から撮られることに憧れを抱く女優やタレントも少なくないようです。

【桑島智輝さんの実績】

[写真集]
新田真剣佑『UP THE ROAD』
今田美桜『生命力』
わたなべ麻衣『every moment』
瀬戸康史『僕は、僕をまだ知らない』
劇団EXILE 青柳翔『AOYAGI SHOW』
板垣瑞生『M』
最上もが『MOGAMI』
欅坂46『21人の未完成』
乃木坂46 松村沙友理『意外っていうか、前から可愛いと思ってた』
乃木坂46 若月佑美『パレット』
桜井日奈子『桜井日奈子です。』
松井玲奈『ヘメレット』
指原莉乃『猫に負けた』
安達祐実『私生活』
篠田麻里子『SUPER MARIKO』
溝端淳平『熱風少年』

引用:会社公式ホームページより

桑島智輝さんはもの静かな性格で、被写体をすごく気遣うタイプのカメラマンといわれています。

見た目は金髪で派手な印象を受けますが、撮影相手を気遣える紳士さが彼の持ち味です。

トークが上手い人が多いといわれるグラビアのカメラマンの中では、珍しいタイプのようですね。

安達祐実と桑島智輝との馴れ初め

2013年に安達祐実さんの芸能界デビュー30周年を記念した写真集『私生活』を桑島さんがカメラマンとして担当したことが交際をはじめたきっかけといわれています。

桑島智輝さんが撮影を手がけた『私生活』は、安達祐実さんがセミヌードで写っている写真が多く、色っぽさと少女のようなあどけなさが入り混じった彼女の魅力あふれる作品に仕上がっています。

安達祐実私生活

最初にアプローチをしたのは安達祐実さんの方からとのことで、写真集が仕上がった際に「もう会えなくなる」と思い、彼女から告白したそうなのです。

桑島智輝さんも、カメラマンとして安達祐実さんを撮影する中、今まで会ってきた女優さんにはない彼女ならではの素晴らしい魅力を感じていたことを周囲に語っていたといわれています。

「桑島さんは安達さんが子役として活躍していた頃からの大ファンで、ふたりきりで撮影するうちに親密な関係になっていったようです。桑島さんは彼女のことを“最高の被写体”と公言し、安達さんの妊娠中も写真を撮り続けていました。 (安達の知人)

引用:NEWSポストセブン

また、2016年12月に放送された『アウト×デラックス』に桑島智輝さんが出演された際には、妻である安達祐実さんについて次のように語っていました。

「不思議な存在なんですよね。写真映えする人なんで。だから撮っていて本当に飽きないですね。底知れない感じが、底が見えないですよ。撮っても撮っても」

しかし、『私生活』の撮影が終わった後の食事会で、安達祐実さんから告白された桑島智輝さんは「被写体とそういう関係になるのは違う」という考えから、安達祐実さんの告白を一度断ったそうです。

どこまでも仕事にストイックな方だということが分かりますよね。

ところがその後、桑島智輝さんも考え直したのか「お時間を頂けませんか?」と安達祐実さんに返事をしたそうで、めでたく後に交際に発展したとのことです。

安達祐実は桑島智輝と再婚

2014年11月、安達祐実さんは桑島智輝さんと再婚されました。その時、所属事務所を通じて次のようなコメントを発表しています。

私、安達祐実は写真家の桑島智輝さんと11月13日に入籍しました。

今後は共に娘の成長をしっかりと見守り、穏やかで安らぎのある家庭を築いていきたいと思っております。

伴侶を得たことで、互いに支え合い、これまで以上に真摯に誠実に仕事に取り組んでいく所存でおります。

3人での新しい家族のスタートでございますので、あたたかく見守っていただけると幸いです。

安達祐実

その後、安達祐実さんは2016年2日に公式ブログで桑島智輝さんとの間の子供を妊娠したことを発表。すでに妊娠5か月目で、無事に生まれてきてほしいと書かれていました。

そして、めでたく2016年7月に第2子となる長男を出産されました。

私事ではございますが、皆さまにご報告がございます。

このたび、2900グラムの男の子を出産いたしました。母子ともに健康です。

沢山の方々にお力添えをいただき、この日を迎えられましたことを心から感謝しております。我が家は喜びに満ちております。

二人の子供の親として、主人と共に誠実に歩んで行きたいと思っておりますので、これからもよろしくお願い致します。

安達祐実

桑島智輝は安達祐実の写真を2万枚以上撮影

安達祐実さんと桑島智輝さんの夫婦関係は、カメラマンと女優という間柄のためか独特のようです。

桑島智輝さんが2016年12月放送の『アウト×デラックス』に出演した際には、毎日の安達祐実さんの私生活を撮りためた写真が合計2万枚を超え、写真代が毎月7万円ほどかかっていることを語っていました。

桑島智輝アウトデラックス

いつまで写真を取り続けるのか?という質問に桑島智輝さんは

「棺桶に入ると思うんで棺桶に入るまで撮ってそこで完結する。撮ってて本当に飽きないですね」

と答えています。本当に安達祐実さんを撮ることがお好きなのですね。

MCのマツコ・デラックスさんは「今までの日本に居なかったタイプの夫婦。すごいね」と驚いていました。

マツコ

2019年の取材で「例えばケンカをした日も撮影するんですか?」という質問に対し、桑島智輝さんは次のように答えています。

そんな日もあります。でもこれは安達さんの度量の広さだと思うんですが、写真を撮ることに対しては怒らない。

夫婦のルールとして、何をしていても撮影してOKということになっています。だからすごく怒っている写真もあります。正直、相手が怒っているときに撮影するのって恐いし、勇気がいること。

でもそこで撮ることが重要で、「そこで撮らないんだったら、やめちまえよ」って安達さんは思うはず。だからある意味、そういったときは僕と安達さんとの闘いでもあります。

引用:WWDJAPAN

また、別の取材では次のように語っています。

「あっ!」って思ったときにシャッターを押すっていうのを、自分の体の動きの一部として捉えているような感覚があって、それをやらないとちょっと気持ち悪い。毎朝ラジオ体操をやるんですけど(笑)、そういうルーティーンのひとつというか。キレイな花があったからそれを摘む、くらいの感覚に近い状態ですね。

引用:Real Sound 2020.10.31

安達祐実は旦那に毎日撮られることは苦ではない

前述の『アウト×デラックス』で司会の矢部浩之さんが、バックヤードから桑島智輝さんのことを見守っていた安達祐実さんに対し「安達さん これは嫌ちゃう?」と質問をすると

安達祐実さんは「嫌じゃないです もう普通ですね あんまり気にならない」と回答。

マツコ・デラックスさんから「どうなの ずっと撮られてて?」と質問をされると安達祐実さんは「嬉しいです」とも答えていました。

安達祐実アウトデラックス

また、2019年9月のクイック・ジャパンに掲載されたインタビューで、安達祐実さんは次のようにコメントされています。

私たちの間に写真がなかったら、そもそも夫婦にもなってないと思うし、もし今写真が消え去ったら、それもろとも夫婦関係も消え去ると思うんですよ。撮ったり撮られたりすることがなければ、関係が成り立たないみたいな。それぐらいの感じはあります。

引用:クイック・ジャパンvol.145(2019年9月発売)

離婚危機の報道は結局のところ本当なの?

安達祐実さんと桑島智輝さんについては、以前よりさまざまな噂がされていますが、はっきりとした事は分っていません。

一部の報道では別居中などとも報じられていますが、カメラマンと女優という特殊なお二人の職業とお二人とも多忙であることを踏まえると、一般人とは別軸で考える必要があり、一時的に住まいを分けていたとしても違和感はないのではないでしょうか。

お二人のツーショット写真はとても幸せそうで素敵ですよね。

また、お互いのことを尊敬しあっていることが、お二人への過去のインタビューやSNSへの投稿などから感じ取ることが出来ました。

今後もお二人の活躍に注目していきたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました